8月31日(水)まで/海のポスター募集中!「BLUE ACTION うみぽすグランプリ2016」

 海と日本PROJECT in 秋田県

うみぽすとは、地元の海や好きな海をポスターにして、全国に宣伝する活動のこと。
ポスターの素材は、絵でも写真でも何でもOK。
有名な名所・旧跡だけでなく、地元の人だけが知っている秘密のスポットや郷土料理、名物おばあちゃん等々、海と海に関連する人や物や場所を題材に思わず行きたくなるポスターをつくってください。
ユニークな視点と面白いアイデアをお待ちしています。
うみぽすで、地元の海をスター☆にしよう。

 

うみぽすグランプリの入賞作品は100点。
入賞すると作品集として出版、贈呈!

 

テーマ:地元の海をスター★にしよう。
(故郷の海や旅先の海など、あなたの好きな海の宣伝ポスターをつくってください。ユニークな視点と面白いアイデアをお待ちしています。)

主催:(一社)海洋連盟 共催:株式会社舵社、日本財団

後援:国土交通省、文部科学省、観光庁

題材・対象:日本全国の海辺、海、海の周辺地域に関わるもの全て(景色・人・食など)が対象です。

応募資格:個人、法人、団体は問いません。子どもの部は小学校6年生以下の方のみ応募できます。

各賞:

【一般の部】グランプリ30万円、準グランプリ10万円 (各1組)
【子どもの部】グランプリ図書券3万円分、準グランプリ図書券1万円分 (各1組)
【アプリの部】グランプリ10万円、準グランプリ5万円、ユーザー投票賞海の幸(各1組)
【入賞】100作品(うみぽす100選作品集に掲載、贈呈)

応募規定:写真、絵画、立体造形など、表現手法は問いません。ポスターには必ずテーマとなった海の名前や地名を入れてください。
【一般の部】 B2版(515×728mm)のポスターを制作してください。
【子どもの部】B3版(364×515mm)または画用紙4切(392×542 mm)のポスターを制作してください。
【アプリの部】 スマートフォンアプリ「オノコロ」をアプリストアよりダウンロードして、アプリでポスターを制作してください。
※アプリの利用には会員登録が必要です。
※現在公開されているアプリはバージョンアップを予定しています。公開日はTwitterアカウント@Blue_Actionでお知らせします。
>>App Storeでスマートフォンアプリ「オノコロ」をダウンロード
>>Google Playでスマートフォンアプリ「オノコロ」をダウンロード

応募方法:

【一般の部・こどもの部】ソフトウェアより書き出ししたJPGデータあるいは作品を撮影したJPGデータを、うみぽす公式サイトの応募フォームより応募してください。
※作品応募には会員登録が必要です。
【アプリの部】スマートフォンアプリ「オノコロ」より応募してください。

入賞規定:入賞者は後日、原本もしくは実データを郵送いただきます。お送りいただけなかった場合やサイズ等応募規定に反している作品は入賞取消となりますのでご注意ください。
※原本をお送りいただいた場合、応募作品は返却しませんのであらかじめご了承ください。

募集期間:8月31日(水)まで

「秋田の海」をスターにしよう!

  1. 審査員には秋田出身・中村郁夫さんも!
  2. 7月23日には、ワークショップin八峰町が
  3. 秋田の海の魅力ってなんだろう?

あなたが思う「秋田の海の魅力」をポスターにして応募しよう!

あなたがつくったポスターで「秋田の海」がスターになっちゃうかもしれませんよ!?

関連記事

ページ上部へ戻る