8月6日(土)/第11回秋田県水産振興センター参観デー

 海と日本PROJECT in 秋田県

8月6日(土)に開催される「県水産振興センター参観デー」。

秋田県水産振興センターは、秋田県の海に関する調査・研究を行っている機関です。

魚に触れるプールや、海藻押し葉、貝殻細工、クイズラリーなど、様々なメニューのほか、日頃の研究成果のパネル展示などもあり、秋田の魚や漁業への、親しみと理解が深まる内容になっていますよ☆

夏休みの思い出づくりに!

鵜ノ崎海岸での磯遊びも兼ねて!

夏休み自由研究のヒントが見つかるかも!

皆さん、ぜひ、足を運んで、ご家族やお友達と一緒に楽しんでくださいね!

 

日時:平成28年8月6日(土) 10:00~16:00
場所:秋田県水産振興センター(男鹿市船川港台島字鵜ノ崎8番地の4)
参加料:無料

海を学んで楽しむメニューが満載です!

  1. 調査・研究機関ならではのメニューも

<まなぶ>

・漁網のトンネル

・淡水生物ミニ水族館

・水中に住む小さな生き物観察

・シジミの水質浄化パワーを実感

・クニマス資料展

・水質検査体験

・ロープワーク教室

・調査用具の展示(潜水スーツ他)
・研究成果パネル展示

・調査ビデオ上映

・お魚クイズラリー

<つくる>
・貝殻細工

・お魚ストラップ
・海藻押し葉づくり

<ふれる>
・タッチ水槽

・メダカすくい

・お魚解体ショー

<あそぶ>

・お魚風呂で潜水体験

・男鹿の魚と遊ぼう

* 詳しくは画像(チラシ)をご覧下さい。

 

・50台程度の駐車場があります。
・所内には食堂・売店はありませんので、必要に応じて昼食などをご持参ください。
・魚に触れる体験等では水に濡れることがあります。

・また、水槽に入って楽しめる企画もありますので、水着や着替えの準備があると楽しさ倍増です。
・内容は準備の都合により変更する場合があります。

関連記事

ページ上部へ戻る