海活インタビュー2017#5 潟上市 藤原一成市長

 海と日本PROJECT in 秋田県

海が好き!豊かな海を守りたい!

海への想いを胸に、海に関わり生きる方々にお話を伺った「海活インタビュー」。

2017年#5は、潟上市の藤原一成市長。

秋田には、世界中どこにも負けないぐらいの美しい夕陽がある-。

本当の海の良さを感じてほしい-。

海は人にとって自然の学校と語る、潟上市の藤原市長。

海の良さを感じるためには、まずは海に行ってみてほしい。

海の良さをよく知っているはずの世代の方が、まずは手を引いて、子どもたちに海を見せてあげてほしい。

そこからはじまり、海に親しみ、その中で海の楽しさ、すばらしさ、 そして怖さも感じ取ってほしい。

そうすることで、海と付き合うための知恵を身に着け、もっと楽しめるようになる。

大人世代、親世代が、そうした姿を子どもたちに見せることこそが、未来を担う子どもたちが大人となる次の世代に、豊かな海を受け継ぐことにつながると語ります。

さらに藤原市長は、漁業に熱い志を持つ方々になにができるかを真剣に考えたいといいます。

地元の漁業にいま何が必要なのかー、

豊かな海と共存し、豊かに暮らすためにできることはなにか-、

漁師、漁業関係者と話し合いを進め、皆で一緒に考え、取り組んでいます。

 

 

 

==========================
● 海と日本プロジェクト公式ソーシャルメディア
日本各地の海に関するイベント情報や動画を配信していますので、
是非ご覧ください。投稿が気に入ったら「いいね」してくださいね♪

Facebook
https://www.facebook.com/umitonipponp…
イベント告知とイベントレポートを中心に配信します!

Twitter
https://twitter.com/Umitonippon
日本各地で行われるイベント情報をお届け!

YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCl1f…
私たちの活動を動画で伝えます!

● 海と日本プロジェクトとは
海は島国で生きる私たちを食で支え、ときに安らぎやワクワクを与えてくれる身近で大切な存在。
そんな海で進行する環境の悪化などの現状を「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げたい。
そんな想いを込めて、日本財団、国土交通省、総合海洋政策本部(日本政府)が旗振り役となって行われるオールジャパン参加型プロジェクトが、「海と日本プロジェクト」です。
海と日本プロジェクト公式サイト
http://uminohi.jp/
==========================

関連記事

ページ上部へ戻る