【おすすめスポット@男鹿】アジサイ寺・雲昌寺のアジサイ もうすぐ見納め!今年もありがとう✨

 海と日本PROJECT in 秋田県

海が見える男鹿のアジサイ寺、行ったことがありますか?

一面に広がるコバルトブルーの絨毯。

夕映えの時間帯には、アジサイが夕陽に照らされ一層美しく映えるんですよ!

 

曹洞宗「雲昌寺」の副住職が、1株から挿し木で増やし、およそ15年もの歳月を掛けつくりあげたアジサイ寺です。

境内から、日本海側の「日の出」がみられる稀少スポットでもあります。

 

画像は満開時の様子。

今年は、新たに見晴らし台と竹林の小路がつくられ、より一層、見応えのあるスポットになっています☆

ヨガやワークショップ、ジャズライブなども開催され、アジサイを感じながら、走り抜ける潮風に身を委ねる時間は、まさに至福ともいうべき癒しをもたらしてくれます。

日本海・男鹿の海側から、じんわりと広がる日の出を拝むのも◎

アジサイの見頃は7月中旬までの予想ですが、7月末頃まではコバルトブルーに咲くアジサイの花が楽しめそうですよ♪

 

今年はより見応えが増しています☆

  1. 6月23日現在の様子
  2. 孟宗竹の竹林へとつづく小路
  3. 見晴台からの眺めは最高です!

 

今年は竹林に小路をつくり、新しい散策コースができました。

孟宗竹が空へとのびる風情溢れる小路は、秋田でも珍しいスポットです☆

また、一面に広がるアジサイの通路には、新たに見晴らし台がつくられました。

一段ずつ上がる度、視界に広がっていくアジサイと海を見渡せば、気分爽快!

日々の出来事が、小さなことに思えてきます。

アジサイに囲まれながら本堂へと

  1. 参道に広がるアジサイ
  2. 山門の奥に広がるアジサイと紅葉
  3. すべて手作業で手入れします

参道を進んでいくと、アジサイと紅葉のトンネルが迎えてくれます。

今の時期は緑、秋になれば赤く染まり季節の色をした紅葉が彩を添え、さらに広がる竹林の風情が心の澱を溶かしてくれるようです。

 

副住職が惚れ込んだコバルトブルーのアジサイからはじまった男鹿のアジサイ寺。

およそ15年ものあいだ、独自の育て方で丁寧に手入れしながら、こんなにも美しい景観に育ててきた裏側には、男鹿に来てほしい、男鹿を楽しんでほしい、男鹿をもっと好きになってほしい、という副住職の地元への愛があります。

 

※アジサイを折ったり、落ちているものでも持ち帰らないようにしましょう。マナーを守って楽しみましょう。

イベント名【おすすめスポット@男鹿】アジサイ寺・雲昌寺のアジサイが見頃です!7月上旬まで!

関連記事

ページ上部へ戻る