お知らせ
2023.10.30

秋田中央交通 × 海と日本プロジェクト in 秋田県 コラボバス🚌運行開始

秋田中央交通 × 海と日本プロジェクト in 秋田県 コラボバス🚌運行開始

🌊海と日本プロジェクトin 秋田県❗🌅では
🚌秋田中央交通とコラボレーションを行い、路線バス🚌車体ラッピング🎨をスタートしました✨

 

7/27(木)・28(金)で行った🛟夏の海洋体験
「🌊八郎潟と海のつながりは!?~あきたシジミ調査隊~」では
子供たちが、かつて日本で2番目に大きかった八郎潟が
昔は🌊海で豊かな生態系🌎を築いていたことや、
かつてはヤマトシジミ🐚がたくさん獲れていた八郎潟が
干拓事業により淡水化した現在ではほぼ水揚げされなくなったことなどを学び📝
人の手✋で変化させた生態系を元に戻すことの難しさや大変さを学習しました📚

 

🟩過去の記事📝🟦はこちらから👇

🌊八郎潟と海のつながりは!?~あきたシジミ調査隊~スタート❗7/27①

🌊八郎潟と海のつながりは!?~あきたシジミ調査隊~7/27②

🌊八郎潟と海のつながりは!?~あきたシジミ調査隊~7/28①

🌊八郎潟と海のつながりは!?~あきたシジミ調査隊~7/28②

 

🟧動画📹🟨はこちらから👇

秋田の奇跡再生!八郎潟と海の復活プロジェクト日本財団 海と日本PROJECT in 秋田県 2023 #09

【八郎潟を救え!】未来の環境ヒーローたちのあきたシジミ復活プロジェクト 日本財団 海と日本PROJECT in 秋田県 2023 #010

 

イベントでは一人一人が1枚の絵🪧やメッセージで、
学んで📒知ったこと感じたこと、気が付いたことなどをまとめ
🌎生態系の為に自分たちに何か出来るのかを発表しました📢
umi-231030bus1 umi-231030bus2 umi-231030bus3 umi-231030bus4

 

そして、👹県民にもイベントの活動を知ってもらい、
生態系🌎を守る行動を促す事を目的として今回、
🚌秋田中央交通の路線バス🚌とコラボレーションをしてバスの車体に発表内容をラッピングしました🎨

umi-231030bus5 umi-231030bus6

 

その路線バス🚌が10月28日(土)からの運行を開始する前に、
🔔イベントに参加した子供たちにお披露目をしました🔷

umi-231030bus7 umi-231030bus8 umi-231030bus9 umi-231030bus10

 

バス🚌は秋田市内23路線で運行し、
🕛1日平均5⃣路線で運行予定で、📅2024年4月30日の6か月間 秋田市内を走ります🌀

🚌運行路線🚌は、
寺内経由土崎線、将軍野線、中央交通線(県庁市役所経由大川反車庫)、
中央交通線(長崎屋経由大川反車庫)、太平線、松崎団地線、赤沼線、手形山経由大学病院線、
広面御所野線、南ヶ丘線、桜が丘線、桜台線、仁井田御所野線、
牛島経由御所野団地線、御所野初県庁市役所前大川反車庫ゆき、
大野線、柳原経由御所野団地線、秋田高校線、大住・みなみ野団地線、
南大通り経由日赤病院線、二ツ屋福島線、茨島環状線、楢山大回り線

ラッピングバス🚌は1台のみの運行なのでだいたいですが、1時間に1度は秋田駅🚉に戻ってくるそうです🔶

早速、🚉秋田駅でラッピングバス🚌を見かけましたよ🎉

umi-231030bus11 umi-231030bus12

 

🎊ラッキー笑💭

🚌秋田中央交通さんのご厚意でラッピングバス🚌以外の通常バス🚌にも
車内ポスターを掲示していただき、約30台が秋田市内を運行中です🌠

umi-231030bus13 umi-231030bus14 umi-231030bus14-1 umi-231030bus14-2

umi-231030bus15

 

子供たちの想いがつまった💙ラッピングバス🚌
秋田市内で見つけてみて下さい🐟

umi-231030bus16

 
 
\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

鳥海山が産み出す海産物!あきたアワビ調査隊 参加者決定‼️
お知らせ
2024.07.08

鳥海山が産み出す海産物!あきたアワビ調査隊 参加者決定‼️

『スポGOMI甲子園2024秋田県大会』参加者募集中❗❗
お知らせ
2024.07.08

『スポGOMI甲子園2024秋田県大会』参加者募集中❗❗

ページ内トップへ